2001/9/30
岬為爪開掃゙「秋の弥陀が原とカルデラ展望」
弥陀ヶ原追分から木道を通り、松尾峠まで自然観察をしながら歩きました。松尾峠からはカルデラ内の展望を楽しみ、弥陀ヶ原の立山荘でスライド上映会をおこないました。天気予報は午後から雨でしたが、幸いなことに雨にあうことなく1日をすごすことができました。また、定員50名のところたくさんの応募があり、定員を増やし86名の参加をいただきました。たいへんありがとうございました。来年度も同様の企画を考えておりますので参加できなかった方は、ぜひ来年ご応募ください。
追分出発地点
ここからゆっくり歩いて約2條ヤ半。健脚の人なら1條ヤ半でもOK。目的地は写真左に見えるピークです。
説明を受けながらゆっくりと登ります。
ツクバネソウ(タ)
タを見るとつくばねの意味が分かります。
(ハ真をクリックすると大きくなります。640×480)
オオジラビソ(タ)
今年はオオシラビソの実をたくさん見ることができます。(ハ真をクリックすると大きくなります。640×480)
弥陀ヶ原紅葉
やや紅葉は早かったようですが、それでもところどころこのような紅葉を見ることができました。
(ハ真をクリックすると大きくなります。640×480)

戻 る